« 広角レンズのスタンダードレンズ AIニッコール28mmF2.8S | トップページ | 20cm×6000cm(60M)の長尺フィルムを使うカメラ »

コンパクトビデオ SV-200

1983年秋ころのVHS-Cカセットを使った標準モード専用のレコーダーとカメラの広告です。

Sv200a

20数年前は下のようにレコーダーとカメラを別々にしないと、とても大きなカメラになってしまって一般向けとはいかなかったのでしょう。
現在ではコンパクトタイプや一眼レフタイプのデジカメでも上のようなカメラセット以上の画質での動画が手軽に撮れてしまいますね。
また、現在このようなビデオカセットを再生するにしても、機械が壊れて使えない、修理ができないなどで難しくなりつつあるのではないでしょうか。


|

« 広角レンズのスタンダードレンズ AIニッコール28mmF2.8S | トップページ | 20cm×6000cm(60M)の長尺フィルムを使うカメラ »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45513723

この記事へのトラックバック一覧です: コンパクトビデオ SV-200:

« 広角レンズのスタンダードレンズ AIニッコール28mmF2.8S | トップページ | 20cm×6000cm(60M)の長尺フィルムを使うカメラ »