« 植村直己の耐寒仕様F3 | トップページ | 和泉雅子 私の"北極点”は、北緯88度40分!! »

ニコンカレンダー

皆さんも晩秋から年初にかけてニコンカメラを買ったり、行きつけのカメラ店からカレンダーをいただいたりした経験はあろうかと思います。
下はニコン(当時の日本光学)がカメラ店の販促用やニッコールクラブ会員への頒布などに出していたニコンカレンダー1974年版の最終面にある各月撮影データの載った目次?です。
1974nikoncalendars

B3くらいのサイズ、表紙、各月1枚、目次面、厚紙の台紙合わせて14枚を閉じたもので、当時は金属のらせん状のとじ金具でしたが、近年の物は環境に考慮し金属は不使用で、持ち帰り用の専用の袋もゴミ袋と同様素材の炭カル含有の表記があったように記憶しています。
また、例年大体数十万部の発行部数と聞いています。

この1974年の物は、我が家に残っていた一番古いカレンダーで、作品データを見ますと、ニコンF系とニコマートFTnばかりで、この年はまだF2で撮った作品が載っていませんでした。
当時の書き込みが各月に残っていて、それも休日ばかりで、撮影会やら、自転車旅行など遊びの予定などが多く、思わず苦笑してしまいました。

|

« 植村直己の耐寒仕様F3 | トップページ | 和泉雅子 私の"北極点”は、北緯88度40分!! »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

私は毎年眼鏡屋さんからもらっています
最近はお店の人もタダではあげたくないみたいですね
写真の世界にに入りたての頃は最終面の撮影データが役に立ちました

投稿: あなけん | 2009年6月 8日 (月) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45253016

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンカレンダー:

« 植村直己の耐寒仕様F3 | トップページ | 和泉雅子 私の"北極点”は、北緯88度40分!! »