« ニコンF3AF用レンズ 合焦速度 | トップページ | New ズームニッコール43~86mm F3.5 »

データバック MF-12

ニコンFM・FE用のアクセサリーで、フィルムへの日付や日時写し込みを行えますが、写し込みのタイミングをシンクロ接点から取っている初期のタイプです。
Mf12a

この説明にありますように、ホットシュー経由でのスピードライトの使用は可能ですが、テスト発光をする場合はデータバックの写し込みをしない様にスイッチを切っておかなければなりません。これを怠ると画面に想定外のデータが入ってしまいます。(後のMF-16では、この点は改善されていますが、専用接点を持たないFM、FE、FM2では使えません。)
ただし、このシンクロ接点からの方式でも良い点がありまして、それは汎用性が高い事で、圧板のサイズやデータバック本体のサイズ、曲率など形状的に収まるカメラなら、加工して付けられる可能性が高いのです。因みにF2dateで検索をしてみてください、参考になる情報が掲載されています。

|

« ニコンF3AF用レンズ 合焦速度 | トップページ | New ズームニッコール43~86mm F3.5 »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45319440

この記事へのトラックバック一覧です: データバック MF-12:

« ニコンF3AF用レンズ 合焦速度 | トップページ | New ズームニッコール43~86mm F3.5 »