« ニコンカメラポスター 亀倉雄策の代表作 | トップページ | EM系3兄弟カタログ »

ズームニッコール50~300mm比較

1967年発売のズームニッコールオートから光学系の変更を受けてないAi化されたAiズームニッコール50~300mmF4.5(上)と同焦点距離のズームながら、EDレンズを使用して光学系を見直し、若干小型化したAiズームニッコールED50~300mmF4.5(下)の仕様などです。

50300zoomnikkoraia
50300zoomnikkoredaia

発売は上の両者とも1977年5月で220000円と280000円でした。
30年以上前の280000円ですと、現在ではその倍程度の金銭感覚に近いかと思います。
1982年3月にはこれがAi-S化されました(価格は290000円)、光学系の変更は見られませんが、重量はおよそ1950グラムと更に1割ほど軽量化されています。仕様を見ますと、サイズ的には変更は無いようですが、外観では絞り環付近が特に違うようですし、素材などの見直しもあったのかもしれません。
50300zoomnikkoredaisa


|

« ニコンカメラポスター 亀倉雄策の代表作 | トップページ | EM系3兄弟カタログ »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

たまたま最近になって中古のAi ED50-300mm F4.5Sを買いました。
前のEDのタイプと光学系が変わってないだけで軽量化されたのですね。
最近の中古相場は6~7万円。
ズバリお買い得なレンズだと思います。

投稿: Sammy | 2009年6月20日 (土) 07時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45387915

この記事へのトラックバック一覧です: ズームニッコール50~300mm比較:

« ニコンカメラポスター 亀倉雄策の代表作 | トップページ | EM系3兄弟カタログ »