« 57.5度の呪縛? | トップページ | ニコンSシリーズ交換レンズ一覧 »

日本光学初のコンパクトカメラ?

写真工業1966年11月号の新製品の紹介ページの1つです。
ニコレックス8Fは、この頃ブームになっていたコンパクトな8ミリカメラの1つとして発売されました。

8fa
紹介文を見ますと、コンパクトカメラという言葉が2回ほど出てきます。しかし、広告ではこの文言は出てきませんので、編集部の方が上記のようにこの頃のコンパクト8ミリカメラのブーム?に合わせていたのかもしれません。
画像はズームコンバージョンレンズを装着した状態の物とフィルム室内が掲載され、一応システム(8ミリ)カメラの一部を担っていることが伺えます。


|

« 57.5度の呪縛? | トップページ | ニコンSシリーズ交換レンズ一覧 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

映画、アニメーションに興味を持ち、ちょっと独学した者にとってはおもしろい記事です。カメラ自体はコマ撮りは出来そうにないので、映画の勉強用には向いていそうです。
家庭用ビデオを普及させようとしてVHSのメーカーが始めたコンクールも今年の第31回大会で終了したいま、コンパクトな8ミリカメラを見ると映像の歴史を感じます。
映画の脚本の書き方だとか音響関係も写真を撮る合間に独学したのは、後の写真の撮り方に影響持てたのかなと、思うことがあります。

投稿: ガタピシ | 2009年5月15日 (金) 14時42分

はじめまして
いつも楽しく読んでいます
このカメラ近くのリサイクルショップにありましたよ
それだけです
ごめんなさい

投稿: あなけん | 2009年5月17日 (日) 15時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/45004975

この記事へのトラックバック一覧です: 日本光学初のコンパクトカメラ?:

« 57.5度の呪縛? | トップページ | ニコンSシリーズ交換レンズ一覧 »