« ニコンF3 発表展示会 | トップページ | ニコンS2 使用説明書(使い方) »

ニコン28Tiのレンズ性能

ニコン28TIに着けられているニッコール28mmF2.8のレンズ性能の一部を現したもので、写真工業1994年11月号に掲載された同カメラのテクニカルレポートから抜粋しました。

28ti

この28TIのレンズは先に出た35Tiと比べると少しシャープ感が乏しく、周辺減光も多少目立ちますが、2段ほど絞りますとそれもほとんど気になりません。

とはいえ、私は距離環もフォーカシングギヤも無く、マニュアルフォーカス的な使い勝手はあまり考えられてないのが気に入らず、28ミリの画角も個人的には苦手で今は手元にありません。と、書きつつ、35ミリの画角はなぜか好きで、35Tiは手元に残してますが・・・(汗)
これら兄弟カメラの外装にはチタンが使われていますが、板厚が薄いのか少し剛性感に欠ける印象です。

さて、28Tiでは以前に取り説からの仕様を紹介しました。
仕様のほかの技術資料は下を参照してください。

参考資料:28Ti技術資料前編
参考資料:28Ti技術資料後編


|

« ニコンF3 発表展示会 | トップページ | ニコンS2 使用説明書(使い方) »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

時代が前後して仕方ないとはいえ,陸上用ニコノスマウントで出たら銘レンズになったのになあと今更繰り言を言っています.実際のLWニッコールはAiAF28/2.8の構成で,枚数は少ないけど大変良く写ります.しかし逆望遠のサイズはニコノスには不似合いです.

投稿: lensmania | 2009年1月 9日 (金) 22時15分

lensmaniaさん、コメントありがとうございます。LWニッコールは通常のカメラ同様にレンズ距離環を回す仕様になっている点がポイントだと思っています。28Tiのレンズを使い同様の陸上用レンズを作りますとパンケーキタイプに出来そうですね、ただ、その場合は絞り環と距離環の収まりが難しそうに思ってしまいました。
私は28mmという画角は苦手ですが、この28Tiよりニコンミニの写りが気に入っている事もあり、こちらは今でも現役で使っています。
ただ、価格なりのファインダーはいただけないですが・・

投稿: MARU0 | 2009年1月11日 (日) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/43651614

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン28Tiのレンズ性能:

« ニコンF3 発表展示会 | トップページ | ニコンS2 使用説明書(使い方) »