« ニコンFのライバル キヤノンフレックス | トップページ | ニコンF F-36とリチウムイオンバッテリー »

フィッシュアイニッコール6mmF2.8 断面図

下はフィッシュアイニッコール6mmF2.8の修理指針内にある部品番号を記した断面図です。
元は設計図面の流用ではないかと考えています。
6mmf28a

右上の小さな図はフロントキャップ用のホックが付いている部分の断面図(部分)です。

大きなレンズのコバ面近くの丸い物(1B)やその次のレンズの同様の丸い物(2B)はクッション性を持たせたリングで部品表には「ビニル電線/Wire ring」と記してありました。
本当にビニル電線が使われているのでしょうか?

|

« ニコンFのライバル キヤノンフレックス | トップページ | ニコンF F-36とリチウムイオンバッテリー »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィッシュアイニッコール6mmF2.8 断面図:

« ニコンFのライバル キヤノンフレックス | トップページ | ニコンF F-36とリチウムイオンバッテリー »