« 第7回ニッコールフォトコンテスト | トップページ | S型用250枚撮りモータードライブ図 »

ニコンF 1959年5月新製品ニュース

写真工業1959年5月号のニュースフラッシュの一部です。
595a

この号ではニコンFの解説記事も載っていますので、入稿は4月初旬以前と思われます。(メーカー発表は1959年3月20日)
この時期の記事などには、チタン素材のシャッター幕についてはなにもふれられておりません。
画像のニコンFはレンズが520001番で最も若いとされるニッコールオート5cmF2が付いています、また、本体の番号は分りませんが、巻き上げレバーと同軸のフィルムカウンターカバーはニコンSPなどと同じと思われるパーツが付いていて、試作品?が使われているように見えます。(以前ニコンF新発売広告の時に少し記しましたが、このカメラと同じものと思われる画像は他の雑誌にも使われています。それには本体の番号は6400002が写ってました、雑誌名失念)

チタン幕シャッターが記事に登場するのは、発売後の8月号くらいからで、新発売時にはチタン幕が間に合った様子が伺えます。

|

« 第7回ニッコールフォトコンテスト | トップページ | S型用250枚撮りモータードライブ図 »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

拝読させて戴きました。内容が異なりますがご意見を伺いたくコメントを書きます。
カメラ屋のHPでFtnのシリアル7460686というものがありました。Fは745番台までと思っていました。746番台は存在するのでしょうか。
突然、変な内容を書き込み申し訳けありませんが、貴方様の博学でご伝授戴きたくよろしくお願い致します。

投稿: | 2008年11月 4日 (火) 21時36分

ニコンFの最終はニコン関係者を含め多数の詳しい方からの情報より、745万台でほぼ間違いはないかと考えています。
で、実は746万台のニコンFは私も持っています。これは外板部分が補修用パーツと交換された物で、補修用の番号帯の中の最終に近い物だと聞いています。

まだ、ニコンFの補修用のパーツが潤沢にあった時期はクロームボディをブラックに換えたり、外板をすべて換え新品のようにすることも可能だったのです。
お店で見かけた746のニコンFもきっとそのような1台だったのではないでしょうか。

投稿: MARU0 | 2008年11月 5日 (水) 12時21分

早速のご対応、誠にありがとうございます。うやむやが解消できました。外装はNEW-Fでも中身は?、購入を検討していましたが、再考することにします。これからも拝見させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

投稿: | 2008年11月 5日 (水) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/42857438

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF 1959年5月新製品ニュース:

« 第7回ニッコールフォトコンテスト | トップページ | S型用250枚撮りモータードライブ図 »