« ニコノスアンケート | トップページ | シンクロデータ »

ニコマートELw、ニコンEL2 オプションスクリーン

ニコマートELwの頃にファインダースクリーンがA型スプリットイメージとJ型マイクロプリズムにK型スプリット・マイクロプリズム式が追加になり、マット面も若干明るい物となりました。
識別しやすいように巻き上げレバーの軸蓋部分にシールが貼られていましたので、現行時や中古で並んでいて、見かけた方も居られるかと思います。
その後Ai化されたニコンEL2の時にはそれがK型のみに整理されて発売されましたが、実は補修部品と入れ替える事によりニコンEL2でもA型やJ型も使用可能でした。
まあ、この辺は容易に想像できますし、A型に実際に交換されたカメラが流通しているのを見たこともあります。
しかし、これ以外にも実はB型の全面マットのスクリーンもEL2の時期には用意されてましたが、知られてなかったのでほとんど見かけません。

下の画像はニコマートELのパーツリストのスクリーンが載っているページです。
この頃はJ型(部品番号G2)とA型(同G102)のみでした。
Elscreen


下はニコンEL2が出た頃のニコマートELwの同様のページです。
Elbscreena

新たなスクリーンとしてK型(同G202)とB型(同G302)が追加されていることが分かります。

実は一時期このB型の付いたEL2を探してましたが、とうとう見つけられず今は諦めています。
レアなバージョンですが、純正でも改造品ということでおそらくはそれほど高価にはならないと思います。
これがFのクイックミラーアップモデル等だと同じような改造品でも、もう少し扱いが違ってくるところが人気の度合いを示しているように思います。


|

« ニコノスアンケート | トップページ | シンクロデータ »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/42427106

この記事へのトラックバック一覧です: ニコマートELw、ニコンEL2 オプションスクリーン:

« ニコノスアンケート | トップページ | シンクロデータ »