« ニコンフィルターの分光透過率 | トップページ | ニコマートのポスター »

FG-20 新Kスクリーン

ファイルを整理していたら、下のような紙が出てきました。
Fg20_ka
1984年12月に出されたFG-20の技術情報ですが、K型フォーカシングスクリーンの変更なんてされていたんですね。
当時、この英文の紙切れに全く気にもかけてなくて、20数年後の今知りました。(汗)

スクリーンの変更では、とかくマット面の変更に意識がいき勝ちで、ほとんどの場合、話題も明るさとかボケ具合などになります。
F2の現行時代に、確かKスクリーンのマット面の変更があり、それを話題にしたこともありました。
おそらく、他の機種からのフィードバックでしょうが、今回のは、もっと地味?な中央部のスプリットプリズム部の改良です。
ファインダーの中央部のカゲリは案外気になりますので、こういった改良は地味ながら好感が持てます。

|

« ニコンフィルターの分光透過率 | トップページ | ニコマートのポスター »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/42177682

この記事へのトラックバック一覧です: FG-20 新Kスクリーン:

« ニコンフィルターの分光透過率 | トップページ | ニコマートのポスター »