« ミラー切れ | トップページ | 免税 »

ニコンF3AF専用アクセサリー

ニコンF3AFには専用のレンズが80mmと200mmの2本しか用意されませんでした。
その為、既存のレンズを利用してAFで使うことのできるようにと専用のテレコンバーターTC-16Sが用意されました。
ただし、このテレコンバーターも使用には制限があり、使うレンズは開放F値が2.0以上の明るいものでなければいけませんでした。
このTC-16Sのデータシートは以前に紹介しましたので、そちらを参考にしてください。

さて、このテレコンTC-16Sですが、写真工業1984年4月号に「メカニズム最前線」として、2ページに渡り解説記事が掲載されています。興味のある方はこちらを見てください。

|

« ミラー切れ | トップページ | 免税 »

NikonF3」カテゴリの記事

コメント

AFテレコンTC-16Sはいかにもニコンらしい製品と思います。手持ちレンズがAFで使えるというのは経済的です。
 開放ではシビアなピント合わせが必要な標準レンズや85ミリレンズを対象に開発されたのでしょうか? 当時はピント合わせが辛く感じる近眼の方やご高齢のアマチュアユーザーからのF3AFに対するニーズが予想外に多かったと伺っていました。

投稿: ふみとパパ | 2008年8月 7日 (木) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/42090817

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF3AF専用アクセサリー:

« ミラー切れ | トップページ | 免税 »