« 昭和42年時のニコン製品一覧 | トップページ | F2広告 »

F-36取り説誤植

画像は中期頃のニコンF-36モータードライブの使用説明書の一部です。
F36a
一部がマジックインキによる黒塗りがされています。
その部分は何が記されていたと思いますか?ちょっと興味がありませんか?

その部分を拡大したのが下の画像です。
F36up

クリックしますと少し大きな画像が現れますので確認しやすくなります。
よく見ますと「またはニコマート」と読み取れます。

もしかして、ニコマートもモーター対応が検討されていたのでしょうか・・・・
構造的にちょっとF-36を共用するのは無理があると思われるのですが・・・

たぶん、単純なミスだと思いますが、開発段階のニコマートはF-36の共用化が検討されていたとしたら面白いなぁなんて空想を抱いてしまいました。


|

« 昭和42年時のニコン製品一覧 | トップページ | F2広告 »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/42048063

この記事へのトラックバック一覧です: F-36取り説誤植:

« 昭和42年時のニコン製品一覧 | トップページ | F2広告 »