« F2補修用パーツ | トップページ | ニコン一眼レフ ソフトカメラケースの型番 »

世界初の後玉交換方式大判レンズ

大判用レンズTシリーズのカタログの1ページです。
Teda

大判用ニッコールレンズの中でも説明にありますように特殊低分散(ED)ガラスを使用したテレタイプのレンズです。
これらTシリーズは昭和56年末から昭和60年末ころまでにほぼ出揃いましたが、前玉部共用、後玉交換方式は世界初ということでした。

|

« F2補修用パーツ | トップページ | ニコン一眼レフ ソフトカメラケースの型番 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/41866851

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初の後玉交換方式大判レンズ:

« F2補修用パーツ | トップページ | ニコン一眼レフ ソフトカメラケースの型番 »