« サーマルビジョンLAIRD-S270 | トップページ | 日本光学 九三式(4倍)双眼鏡 »

ニコン20cm・15cm屈折赤道儀

20cm15cma
画像は1970年代半ばに出ていたニコンの屈折赤道儀天体望遠鏡のカタログの一部分です。

私は星をやってませんでしたが、確か1973年ころで15cmmが170万円、20cmが350万円程度だったと聞き、漠然とした憧れを持ってこの望遠鏡のカタログを見ていたものでした。

さて、このクラスの望遠鏡から撤退?して久しいですが、(株)ニコンになって私が知っている最も新しいニコンの天体望遠鏡は1999年6月開所のアクトパル宇治に納められた25cmF8の屈折赤道儀です。
この頃は既にアマチュア向けの望遠鏡からも姿を消し10年近く経ち、この望遠鏡が納められた事を聞き、また、10cmクラスの望遠鏡が復活しないかと淡い期待を抱いたものでした。

アクトパル宇の物は20cm・15cmクラスの望遠鏡のドームにも収まるよう小型化されているとの事です。

光学系仕様
 有効経    250mm
 レンズ構成    5群5枚
 焦点距離(設計値)    2000mm
 口径比    F/8
 仕様波長域    400-700nm
 イメージサークル   100mm
歪曲(100mm視野端) (+)0.1パーセント
 分解能   0.5秒角
 集光力   1276倍
 極限等級   13.8等級

機械系仕様
 合焦筒ストローク 0mm-84mm
 微動合焦ハンドル減速比 1/40
 合焦目盛り 0mm-80mm、1mm間隔
(副尺0.1mm読み)
 全長(合焦筒縮小時) 2387mm
 総重量(副望遠鏡は除く) 約100kgf
 (付属バランスウエイト9kgf、鏡筒保持金枠約10kgfを含む)


関連記事
     ニコン8cmED屈折天体望遠鏡
     5cm 6.5cm屈折赤道儀
     ニコン 屈折赤道儀
     ニコン10cm屈折赤道儀
     天体アダプター
     Astro-Nikkor200mmF4
     ニコン10cm屈折赤道儀 カタログ
     ニコン 20cm/15cm屈折赤道儀カタログ

|

« サーマルビジョンLAIRD-S270 | トップページ | 日本光学 九三式(4倍)双眼鏡 »

Nikon etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/41938005

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン20cm・15cm屈折赤道儀:

« サーマルビジョンLAIRD-S270 | トップページ | 日本光学 九三式(4倍)双眼鏡 »