« ニコンS3Mの性能と特徴 | トップページ | ニコンFのレンズマウント »

「ニコン」登録

画像は「ニコン」を登録し広告された時のものです。(ニコン75年史より)
A
発売が決まったニコンの命名に関しての経緯は前出75年史には下のように記されています。
A_2
この辺のことは「明るい暗箱」にも記されています、興味のある方は一読をお勧めします。
さて、「ニコン」に関して面白い記事が写真工業100号記念特集の北野邦雄氏の「ヒットカメラの回顧」にありました。
A_3
北野氏は「ニコンの名が日本のコンタックスと思わせられる」と記しています、確かにニコンI型はそのような外観で、それ以前からも内外のカメラに造詣が深い北野氏ならもっともな感想だと思います。

もし、日本光学の35ミリカメラが「ニコレット」だったら現在どうなっていたのでしょう?少し気になりませんか。

|

« ニコンS3Mの性能と特徴 | トップページ | ニコンFのレンズマウント »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

もし二コレットだったら今頃JTの傘下になっていたかもしれませんね。
 キヤノンもカンノンのままでしたら写した写真に御光が写りそうで使い辛そうです。
 どちらも現在の社名で良かったですね。
ライバル会社と思われる両社、創世時には綿密な関係にあったようで・・・
 もし現在もその様な関係であったならどの様なカメラが誕生していたことか・・・

歴史を探るのも楽しいですね。

投稿: take9 | 2008年3月27日 (木) 20時04分

take9さん、コメントありがとうございます。
もし、日本光学から「ニコレット」を出していたら、JTの方が逆にニコチンからチを取った「ニコン」を商品として出していたりして・・・
そして、社名も日本光学はニコレット株式会社に・・・
余談ですが、「カメラ名の語源散歩」にはP.15に「Nikkoに由来し、日本光学のコンタックスから・・・」と両者の折衷で記載されていました。

投稿: MARU0 | 2008年3月29日 (土) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/40627726

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニコン」登録:

« ニコンS3Mの性能と特徴 | トップページ | ニコンFのレンズマウント »