« ニッコール初の望遠系近距離補正レンズ | トップページ | 遂に完成!ユニバーサルファインダー完全内蔵のニコンSP »

AFMicroNikkor55mmと60mm

Fマウントオートフォーカス用のマイクロニッコール55mmは従来からあるマニュアルフォーカス用55mmF2.8と共通の光学系でした。(1986年4月発売)
Afmicro55mmf28a
しかし、MF時の操作性は初期のAFレンズのご多分に漏れずあまり良くはありませんでした。

MFの操作性も考慮した新設計の標準系AFマイクロニッコールとして下の物に切り替わりました。(1989年10月発売)
Afmicro60mmf28a
操作性は距離環のサイズや近接時と通常撮影時のリミット切り替えの追加などMF、AF時共良くなりました。
また、光学系も新設計となり、よりコントラストの高い像が得られるようになりました。
1993年12月、こちらも距離情報が追加されたDタイプになりました。

|

« ニッコール初の望遠系近距離補正レンズ | トップページ | 遂に完成!ユニバーサルファインダー完全内蔵のニコンSP »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17945984

この記事へのトラックバック一覧です: AFMicroNikkor55mmと60mm:

« ニッコール初の望遠系近距離補正レンズ | トップページ | 遂に完成!ユニバーサルファインダー完全内蔵のニコンSP »