« 満州光学 | トップページ | 光三九 15m測距儀 »

ニコンS2カットモデル

画像はニコンS2と10.5cmF2.5、バリフォーカルファインダーのカットモデルです。

S2a
カットの仕方が凝っていますが、その割りに判る部分というのは二軸式のシャッター巻き取りドラムくらいですので、「労多くして実少なし」という感がないでもありません。
尤も、この画像は暗部がつぶれて細部が判らない為ですので、実物を見るとカットの仕方を工夫した理由が判るのでしょうね。

さて、このカメラから等倍ファインダーが採用されましたがその構造をあらわしたのが下の図です。
S2a_2

これを見ますと等倍の光学系や距離計が意外とシンプルな構造であった事がわかると思います。
この辺のところが判るカットモデルがあれば面白いと思いますが、イラストでしか表現できてないと言う事は、実際は難しいのでしょうね。


|

« 満州光学 | トップページ | 光三九 15m測距儀 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17766390

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンS2カットモデル:

« 満州光学 | トップページ | 光三九 15m測距儀 »