« ニコンカメラハードケース | トップページ | ニコマートシリーズの見分け方 »

ニコンカメラの日本名と海外名

ニコンカメラは国内向けと海外の一部で輸出向けに名称や一部仕様を変えて出している場合がありました。
古くはニコンFがドイツ向けにニッコールとなったり、ニコンオート35が輸出用はニコレックスオート35などです。

一応思いつく範囲で列記してみます。(コンパクトカメラは除外してます。)

NikonF系→NikkorF(主にドイツ向け)
NikonAUTO35→NikorexAUTO35
Nikomat系→Nikkormat
Nikonos→Calypso/Nikkor
EM/FG系やFM/FE系は国内と海外同一名称でした。
F-301→N2000(北米)
F-501→N2020(北米)
F-401→N4004(北米)
F-401S→N4004s(北米)
F-401X→N5005(北米)
F-601→N6006(北米)
F-601M→N6000(北米)
F-801→N8008(北米)
F-801S→N8008s(北米)
F50系→N50(北米)
F60系→N60(北米)
F70系→N70(北米)
F80系→N80(北米)
F90系→N90(北米)
F100系→N100(北米)
NikonU→F65/N65(欧州/北米)
NikonUs→F55/N55(欧州/北米)
NikonU2→F75/N75(欧州/北米)

*間違いなどを指摘してください。

|

« ニコンカメラハードケース | トップページ | ニコマートシリーズの見分け方 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17641158

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンカメラの日本名と海外名:

« ニコンカメラハードケース | トップページ | ニコマートシリーズの見分け方 »