« 海外のF2カタログなど | トップページ | ニコンカメラハードケース »

DP-12の適正露光範囲

ニコンF2フォトミックASのファインダーDP-12は+○-で露出状態をファインダー内に表示します。
このうち○のみ点灯の時は取り説によりますとプラスマイナス1/5段以内の適正露出と記してあります。
しかし、テレビ画面を撮影する場合は+○-全て表示されている時が適正値でこの場合はプラスマイナス1/2段以内でこの表示状態になるとありました。
これは、SPDの反応速度が速いためこのようになると理解してます。(液晶画面などではこのような状態にならず○のみ表示されます。)
DP-12の仕様を下に載せておきますので参考にしてください。
Dp12a
Dp122a


|

« 海外のF2カタログなど | トップページ | ニコンカメラハードケース »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17623311

この記事へのトラックバック一覧です: DP-12の適正露光範囲:

« 海外のF2カタログなど | トップページ | ニコンカメラハードケース »