« Nikon F2A 25th Anniversary | トップページ | 世界初のオートフォーカス? »

MDー13は?

モータードライブに型番が振られるようになったのはご存知のようにF2の時からです。
で、その番号をたどって行きますとF3用のMD-4で一桁は終わってしまいます。
それは皆さん良くご存知のようにF4以降はモータードライブが内蔵された為です。
一応MD型番を列記してみました。
MD-1:F2用巻き上げ、巻き戻し可
MD-2:F2用巻き上げ、巻き戻し可
MD-3:F2用巻き上げのみ
MD-4:F3用巻き上げ、巻き戻し可

MD-11:FM、FE系用巻き上げのみ
MD-12:FM、FE系用巻き上げのみ
MD-E:EM、FG系用巻き上げのみ
MD-14:EM、FG系用巻き上げのみ
MD-15:FA用巻き上げのみ

さて、MD-13が無く、その代わりにMD-Eとなっています、スピードライトも順番ではSB-12(F3用)の次にSB-Eとなり、SB-13が欠番でSB-14がでました、また、同時代のケースCF-13も無いようです。
因みに他の型番では13が使われている物もありますので関係ないとは思いますが、もしかしたら海外では13という数字が好まれてないという事が当初は配慮されてたかなと憶測してしまいます。


|

« Nikon F2A 25th Anniversary | トップページ | 世界初のオートフォーカス? »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

バネ止めフード、かぶせフード、バヨネットフードも13が欠番ですが、ネジフードはあります。HN-12が52mmサイズの偏光フィルター用回転フード、HN-13が72mmサイズで、連番にする必要があったからでしょうかね。

投稿: pseudo | 2010年7月26日 (月) 18時42分

13という型番の数字ではケース類やコードなどにも見られますね。しかし、メジャーなアクセサリーでは、13という数字が飛んでいる型番は結構多いと感じていますので、やはり気になってしまいます。

投稿: MARU0 | 2010年7月26日 (月) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17404835

この記事へのトラックバック一覧です: MDー13は?:

« Nikon F2A 25th Anniversary | トップページ | 世界初のオートフォーカス? »