« ニコマートELの変更点 | トップページ | ニコンF関連年表 »

ニッコールオート55mmF1.2新発売広告

画像はカメラ雑誌に掲載されたFマウント用ニッコール55mmF1.2レンズ新発売の広告です。
55mmf12a
この発売時(1965年12月)のレンズの製造番号は97万台から始まっていたのですが、じつは試作段階ではフィルター径(アタッチメントサイズ)が52mmではなかったようです。(下の画像参照、試作段階の番号は97010*ですが、市販段階での初めは970110~と言われてます。)
55mmf12a_2
鏡胴は同じでレンズのネームリングの外側にフィルターリングがあります。
フィルターサイズがどの程度か判りかねますが、とりあえず52mmではなさそう(62mmくらい?)と判断できます。
結局ネームのあるリング部分の変更でアタッチメントサイズ52mmに統一されて発売されましたが、フードやフィルターを装着してもケラレ無いので、私はこれで正解だったと思います。
下の画像は発売間もない初期型の55mmF1.2レンズです。
55mmf12a

|

« ニコマートELの変更点 | トップページ | ニコンF関連年表 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17323885

この記事へのトラックバック一覧です: ニッコールオート55mmF1.2新発売広告:

« ニコマートELの変更点 | トップページ | ニコンF関連年表 »