« ニコマートFTnの変更点 | トップページ | F5用単3ホルダーMS-30二段活用? »

アイピースアダプター

現行品のアイピースアダプターDK-22(\200)は価格表にはD200やF80、Uシリーズの接眼部に付けてマグニファイヤーDG-2やFM系の接眼補助(視度補正)レンズを付けられるようにする為のアクセサリーですが、出現時期は古く1980年に出たニコンEM用のアイピースアダプター(型番なし\100)が初めだったと思います。
これらは実は少し現物合わせの加工(カッターなどで削る)は必要ですが、ニコンFの旧タイプの角型アイピースのアイレベルファインダーなどにも流用可能です。
今ではF純正のこの小さなアダプターは見つけ辛く、結構良い値札が付いていたりしますので実用で丸型の視度補正レンズやマグニファイアーを使いたい方はこちらを流用すると良いかと思います。

また、視度補正レンズもD200用などの角型タイプを同様に加工して着ける事も可能です。
因みに私はこの角型の視度補正レンズを加工してSPの接眼部に付けてます。この場合はめおとファインダーの左右どちらも少しケラレ気味になりますが、眼鏡を使うよりは良いと判断してなんとか使ってます。
SP純正品で希望の視度の物はなかなか見つからず、価格も高価で取引されてますので未だ入手しておりません。

SP用に他社も含めいろいろ試してみたのですが今のところこれで妥協しています、もし、使い勝手の良い補助レンズをご存知でしたらコメントいただけないでしょうか。

|

« ニコマートFTnの変更点 | トップページ | F5用単3ホルダーMS-30二段活用? »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/17214791

この記事へのトラックバック一覧です: アイピースアダプター:

« ニコマートFTnの変更点 | トップページ | F5用単3ホルダーMS-30二段活用? »