« メディカルニッコール200mm改良版 | トップページ | 5cmF1.1など新製品紹介 »

F2用モータードライブバッテリーMN-1の再生

今年5月1日のブログで紹介しましたニッケル水素のボタン型代用電池ですが、これの3セルの物と4セルの物を繋げてMN-1の中身との入れ替えを行う事を考えました。
(DN-1に使われている電池のセルとMN-1に入っている電池のセルは数は違いますが同じ物が使われていました。)
まだ、実行に移してはいませんが、電圧は1.2V×14セル=16.8Vです、また、初期の電圧が高い場合でも許容電圧に入ると考えてますので若干モータードライブのコマ速度の向上も望めると思います。
実際に同様の事を既に何年も前からやっている方も居られると思います。
ただし、モーターから出ているピニオンギヤは樹脂製で劣化し割れてしまいやすいのでMD本体を壊す恐れもあります、参考程度に見ていただき、万一実践される場合は自己責任でお願いします。

|

« メディカルニッコール200mm改良版 | トップページ | 5cmF1.1など新製品紹介 »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/16945226

この記事へのトラックバック一覧です: F2用モータードライブバッテリーMN-1の再生:

« メディカルニッコール200mm改良版 | トップページ | 5cmF1.1など新製品紹介 »