« ニコンS型価格の変遷 | トップページ | 個性的な描写が生きる本格派超広角レンズ18mmF4 »

新型ニコン S2

ニコンS2は昭和29年12月に発売されました。
発売時の価格は5cmF1.4、ケース付きで83000円、同5cmF2、ケース付きで69500円でした。
等倍ファインダー、レバー巻上げ、クランク式巻き戻しを備えたカメラは当時国産ではS2が初めだったと思います。
画像は写真工業32号に掲載された技術資料のはしりと取れる内容の紹介記事です。

余談ですが、S2は通常品はファインダー内5cm枠のみですが、極僅か(8.5cmか10.5cmか分かりませんが)望遠レンズ用の目安の四隅フレームが付いた物があります。一般に市販された物ではありませんので非常にレアです、もし見つけられたら入手する事を強くお勧めします。

S22a
S23a
S24a
S25a
S26a
S27a
S28a


|

« ニコンS型価格の変遷 | トップページ | 個性的な描写が生きる本格派超広角レンズ18mmF4 »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/16425686

この記事へのトラックバック一覧です: 新型ニコン S2:

« ニコンS型価格の変遷 | トップページ | 個性的な描写が生きる本格派超広角レンズ18mmF4 »