« ニコンマークの変遷 | トップページ | 日本光学工業株式会社社歌 »

ニコンF3AF用レンズ

ニコンF3AFが発売され、それに対応したAFレンズは結局当初より発表されていた2本にとどまりました。
F-501以降ボディ内蔵モーターによるAF駆動に切り替わった為ですが、F-501出現時はそのレンズも使えるようになっていました。
さて、そのF3AF用はいずれも名レンズの評判がたつほどの優れたレンズですが、価格も同焦点距離のほかのレンズより高価だった事もあり、F3AF本体同様本数はあまり多くはなく下記のとおりとなっています。
AF80mmF2.8S    '83年4月~'90年5月   約7400本
AF200mmF3.5S(IF) '83年4月~'90年5月   約3000本

下の画像はそれらの仕様などです。
Af80mmf28sa
Afed200mmf35sa

|

« ニコンマークの変遷 | トップページ | 日本光学工業株式会社社歌 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/16553079

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF3AF用レンズ:

« ニコンマークの変遷 | トップページ | 日本光学工業株式会社社歌 »