« ニコンF用高倍率ファインダー | トップページ | MリングとM2リングの違い »

マルチフラッシュ発光

ニコンFでマルチフラッシュ発光機能のあるストロボを使う場合、少し注意が必要です。
ニコンFではレリーズボタンを押して先幕の走行直後にシンクロ接点が閉じますが(FX)例えば長時間露光でマルチ発光をしようとしてレリーズを押しても露光時間中にレリーズボタンを離してしまうと接点は開いてしまいますのでマルチ発光は停止します。露光最後まで発光を止めたくない場合はレリースボタンを押し続ける必要があります。
ニコンF2では長時間露光のシャッター作動中は一応閉じていますのでそのような必要はありません。

|

« ニコンF用高倍率ファインダー | トップページ | MリングとM2リングの違い »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/16004368

この記事へのトラックバック一覧です: マルチフラッシュ発光:

« ニコンF用高倍率ファインダー | トップページ | MリングとM2リングの違い »