« DE-2,3,4,5展開図比較 | トップページ | ニコンスピードライトSB-15、SB-17 »

ニコンF2チタン発売記事

画像は写真工業1979年7月号の新製品ニュース記事の一部です。

F2tian

当時F2チタンの事はこの記事のようにサラッと発売を知らせる内容がほとんどで注文受付開始すぐに情報を得ていた方は案外少なかったように思います。
かく言う私も注文開始すぐではなく一月半ほど遅れてようやく手に入れる事が出来ました。

受注終了後も販売店からの注文が収まらず結局予定の2000台を大きく上回る5000台ほどが生産され、報道機関向けとされたノーネームと合わせて10000台程度が出回っていますので珍しいカメラでは無いのですが、人気は今もそれほど衰えず高値安定で取引されています。

|

« DE-2,3,4,5展開図比較 | トップページ | ニコンスピードライトSB-15、SB-17 »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

写真工業誌は、丹念に読むと、結構興味深い記事がありますね。

78年12月号には、白ボディのチタンが発売という記事が写真とともに掲載されています。

チタンの白ボディについては、いろいろな怪情報が飛び、色を剥がして作った偽物が堂々と誌面を飾る。そんなこともありました。

私は実物を見たことが無いので、あった。とも、無かった。とも論評はいたしませんが、
どうなんでしょうかね?

では~~失礼いたします。

投稿: SPブラック | 2007年8月14日 (火) 00時01分

F2チタンの白ボディの記事ですがこれはF2のハイドラと共に紹介されてますね。
一応メーカーの方からは当初報道向けに白ボディで出したら不評で全てハイドラと同じ黒になったという趣旨の事は伺ったことがあります。

投稿: MARU0 | 2007年8月14日 (火) 04時00分

F2白チタンについては私はまだ現物と遭遇した事はありませんが、銀座数寄屋橋交差点にあるニコンハウス前店長の徳井氏から聞いた話では当時まだ数寄屋橋にあった旧朝日新聞報道局に白チタンを20台ほど徳井氏自らが納入したという興味深い話を聞く事が出来ました。よって、白チタンの存在は確かにあったという事実を私個人としては信じたいと思っています。

投稿: 美銀座美人 | 2010年3月 3日 (水) 11時36分

美銀座美人さん

HP(美銀座美人)見させていただきました。
「F2オリンピックモデル 礒見スペシャル」がさりげなく紹介されていたのには驚きました。
いつ頃入手されたのでしょうか、相当に高額なものではなかったかと想像してしまいます。

さて、所謂F2チタン白モデルですが、20台レベルの納入例もあったとのことですので、数十台程度は作られたのかもしれませんね。

下記URLの「チタンカメラ道」掲示板で2009年7月6日の過去記事「Nikon F2T Titan-Color Finish(Sample-1~Sample-4)」に戻っていただくと4種類程のF2チタン白というかチタンカラーモデルのF2Tの画像を載せています。
もしご覧になったことがないようでしたらご参考くださればと思います。

http://424.teacup.com/titan/bbs

投稿: MARK12 | 2010年3月 4日 (木) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/16089639

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF2チタン発売記事:

« DE-2,3,4,5展開図比較 | トップページ | ニコンスピードライトSB-15、SB-17 »