« モータードライブF-36の製造台数 | トップページ | 黄色文字のスクリーン »

EM3兄弟と55mmF1.2

ニコンEMやFG、FG-20にAi改造したニッコールオート55mmF1.2は着けられないことになっています。
理由はミラーボックス内が他のカメラより狭く、ボックスの底がレンズ後端部と干渉してしまうからとのことです。
画像はEM初期、FG、FG-20の各取り説の交換レンズの説明ページです。
Ema
Fga
Fg20a

これらを見ますと、EMはビギナーを対象にしている為か交換レンズは着けられる物を一覧にして、その他は排他的な対応で切り分けてしまい間違って着けて起きる不具合を排除しているように感じられます。
私はEMの取り説を80年版と81年版しか持ってないので後の版でどのような対応になっているのか知りませんが、(ビギナーにはわかり難いかもしれませんが)個人的には後に出たFGやFG-20の取り説にあるような説明の方がより良いと思っています。
そういえば、このAi改造55mmF1.2はAFカメラにも接点と干渉してしまい着けられないんでしたね。
私の好きなレンズなのですが上記のような理由でF2で使う事が多いレンズの1つです。

|

« モータードライブF-36の製造台数 | トップページ | 黄色文字のスクリーン »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EM3兄弟と55mmF1.2:

« モータードライブF-36の製造台数 | トップページ | 黄色文字のスクリーン »