« 660万番台のF | トップページ | モータードライブF-36の製造台数 »

フィッシュアイニッコールオート8mmF2.8

ニコンカメラ用の魚眼レンズにおいて初めて自動絞りと一眼レフのファインダーを活用できる全周魚眼レンズがこのフィッシュアイニッコールオート8mmF2.8です。発売は昭和45年8月で発表時価格は129000円でした。(後に109000円に変更)
このレンズは下の画像(写真工業70年6月号の技術資料)にありますようにニッコールとしてはレンズの一部のみを動かして焦点調節を行ういわゆる内焦方式を取り入れた最初の1本ではないかと思います。

8mmf28a_2

|

« 660万番台のF | トップページ | モータードライブF-36の製造台数 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/16225573

この記事へのトラックバック一覧です: フィッシュアイニッコールオート8mmF2.8:

« 660万番台のF | トップページ | モータードライブF-36の製造台数 »