« 宇宙へ行ったニコン | トップページ | 薄型Ai-S50mmF1.8 »

レンズ リアキャップ

ニコンの交換レンズを購入しますとリアキャップにLF-1が付いているときと乳白色の柔らかいキャップが付いている時があります。
これらはレンズの種類によって区別され、主に初めてのユーザーが購入すると想定したレンズには乳白色の簡易キャップが使われています。ようは最初はカメラにレンズを着けて使用しますのでレンズキャップやボディキャップは不要、その為のコストを下げる目的との事です。
簡易キャップが使われているのは標準レンズと標準域を含むズームなどです。

リアキャップですが型番が出てからの物にはLF-1の他にLF-2というOPフィッシュアイや2.1cmなどミラーアップレンズに使う物やLF-3(プロネア用)、LF-2A(ニコノスRS用)などがあります。

|

« 宇宙へ行ったニコン | トップページ | 薄型Ai-S50mmF1.8 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/15779009

この記事へのトラックバック一覧です: レンズ リアキャップ:

« 宇宙へ行ったニコン | トップページ | 薄型Ai-S50mmF1.8 »