« ニコンRFカメラ用オシログラフユニット | トップページ | F4・F5でフィルムのベロ出し »

1969年頃のフード・キャップ類

画像は1969年頃のレンズフードとキャップ類の紹介ページです。
当時はまだ型番ではなくレンズの種類で区別してました。
この表にある中で割合珍しいものに105mm用ねじ込み式と55mmF1.2用のねじ込み式フードがあります。
55mmF1.2用ねじ込み式は型番が割り振られてHN-6になりましたがこれを現在の50mmF1.2に使用しますとフィルター無しではケラレなくOKですがフィルターを着けますと僅かにケラレてしまいます。
画像の4と5ではほとんど違いがないように見えますが5の方が僅かに深く、こちらは現行のHN-1に相当しこれを20mmや2.1cmに使用しますとフィルター付きではこちらも僅かにケラレてしまいますので注意してください。

691a
692a


|

« ニコンRFカメラ用オシログラフユニット | トップページ | F4・F5でフィルムのベロ出し »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/15686273

この記事へのトラックバック一覧です: 1969年頃のフード・キャップ類:

« ニコンRFカメラ用オシログラフユニット | トップページ | F4・F5でフィルムのベロ出し »