« ニコンF3モータードライブ・250フィルムバックMF-4 | トップページ | ニコンF3用スピードライトSB-12 »

ニコンF2モータードライブシステム用カメラバックMF-1、MF-2

昨日のF3に続き今日はニコンF2です。このモータードライブシステムの中でもとびきり大型のアクセサリーがMF-2です、カタログ画像やや左上中央の物と回りのF2を比較してみてください、その大きさが判るかと思います。
MF-2発表当初は800枚撮りとなってましたが早いうちに750枚撮りへと表現が変わりました。
私は100フィート缶の物をマガジンに詰めて実際に撮影した場合、800枚程度撮れる計算なので変えなくても良かったように思います。

F2mdsystema

充分大型の250枚撮りのMF-1付きF2が普通サイズに見えてしまいます。

MF-2ですが大きすぎて通常のSCユニットが付いているグリップ部分では到底レリーズは出来ません、その為背面に専用のスイッチが設けてあります。また、SCユニットも専用の物と付け替えて使用するようです。

因みにMF-1は背面ではなく通常のSCユニットから右側へ数センチよったマガジン収納部にある銀色の丸い物がスイッチです。
価格は発表当初はMF-1が60000円、後に70000円に改定されました。
MF-2は受注生産で440000円でした。MF-2の数は相当少ないと思われますが生産数はわかりませんでした。

案外知られていない事ですがこれらモータードライブ用長尺フィルムバックはモータードライブ本体のモータによる巻上げが出来ませんので専用にモーターを内蔵しています。(MD本体のモーターはシャッターのチャージなどに使用します)

|

« ニコンF3モータードライブ・250フィルムバックMF-4 | トップページ | ニコンF3用スピードライトSB-12 »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/15357949

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF2モータードライブシステム用カメラバックMF-1、MF-2:

« ニコンF3モータードライブ・250フィルムバックMF-4 | トップページ | ニコンF3用スピードライトSB-12 »