« 当時最高のズーム比6倍50~300mmレンズ | トップページ | ニコンFマウント解説記事 »

ニコンデジタルスチルカメラE2

画像はニコンデジイチとしては2代目にあたるニコンE2のカタログ表紙です。

E2sa

下記は1995年秋に発表された時の広報文をコピー&ペーストしたものです。
そして、その1年ほど後にニコンF5が発売されました。F5のスペックは銀塩カメラとしてはほぼ最高の物でこの後の現行機F6と比較しても見劣りするものではありませんが、デジイチ黎明期のE2は現在の物と(価格も含めて)比べてしまうと隔世の感があります。(銀塩寄りの見方をするならば銀塩は数年前から足を止めてしまった結果ともいえましょう。)


==========================================================================


ニコンデジタルスチルカメラ E2/E2s

レンズの画角そのままの像をほとんど余さずにCCDへと導く独自の縮小光学
系を搭載した、ニコンデジタルスチルカメラE2/E2s。装着レンズが提供
する像の一部しか撮影できない他のレンズ交換式デジタルスチルカメラとは異
なり、35mm一眼レフカメラと同じ感覚で、広角から望遠まで、レンズの画角を
充分に活かした像を撮影することができます。130万画素CCD(1280x1000画
素)で得た高画質なフルカラー画像は、PCMCIA準拠のイメージメモリー
カードEC-15に非圧縮、またはJPEG方式で圧縮して、約3コマ/秒(E2s)
のハイスピードで記録します。画像データは撮影後ただちにパソコンに入力で
き、デジタル画像の特性を活かして広範囲に利用できます。また、PCカード
ドライブED-10MACセットおよびIBM PC/AT Windowsセットには、入力データの
サムネイル画像一覧表示などができるソフトウェア「E2ブラウザ」をバンド
ルしており、デジタル画像の高い実用性を強力にサポートします。
※PCMCIA:Personal Computer Memory Card Associationの略。米国にあるメ
     モリーカードを標準化するための業界団体
※JPEG:Joint Photographic Experts Groupの略。カラー静止画の伝送蓄積の
    ための圧縮方式を規定した国際標準規格

【商品名】◆ニコンデジタルスチルカメラ E2/E2s

【希望小売価格(税別)】
◆ニコンデジタルスチルカメラ E2(標準モデル)   1,100,000円
◆ニコンデジタルスチルカメラ E2s(高速モデル)  1,400,000円
◆パワーサプライセット    PS-1         60,000円
◆リチャージャブルバッテリ  EN-1         10,000円
◆イメージメモリカード    EC-15       120,000円
◆PCカードドライブ     ED-10(MACセット)    90,000円
◆PCカードドライブ     ED-10(IBMPC/ATWindowsセット)
                            90,000円
◆外部同調アダプター     EX-10        10,000円

【主な特長】
ニコンデジタルスチルカメラE2/E2sは、130万画素のCCDとデジタル
画像処理技術により、高解像・高画質なフルカラー画像を撮影することができ
ます。
さらに、レンズ交換ができる一眼レフ形式で、ニコンの35mm一眼レフカメラ用
の主要なレンズを使用することができ、幅広い撮影を可能にします。
また、記録媒体としては、近年パーソナルコンピュータの新しいメディアとし
て脚光を浴びつつあるPCカードを採用し、画像をデジタル圧縮(JPEG方式)
して記録するので、さまざまな分野において、その高画質のデジタル画像を利
用することが可能です。
報道関係をはじめ、出版、印刷、医療と幅広い分野での利用を実現する、高画
質で高機能なデジタルスチルカメラです。

パーソナルコンピュータに画像を取り込む場合、従来の銀塩写真方式では、撮
影後、①現像、②プリント、③スキャニングなど複数の工程が必要ですが、デ
ジタルスチルカメラを使えば、撮影後すぐにパーソナルコンピュータに画像デ
ータを取り込むことが可能です。そして、その後はアプリケーションの中で自
由に高画質な画像を扱うことができます。
 ・速報性が要求される報道分野で
 ・スタジオで
 ・デジタル化の進むデザイン分野で
 ・インスタント写真として
 ・現場写真の伝送、解析に
等、幅広い分野に使用可能です。

※PCカード:JEIDA(日本電子工業振興会)・PCMCIA(Personal Computer
 Memory Card International Association)が協力して標準化を行った、68ピ
 ンコネクタを有するパソコン用のカードの総称です。

1.130万画素CCD(1280×1000画素)を採用し、高解像、高画質なフルカ
  ラー画像を実現電子シャッターでフルフレーム撮影が可能な130万画素の
  2/3インチCCDにより、高解像度で、しかも鮮やかなフルカラー画像を
  撮影することができます。

2.レンズ交換式の一眼レフタイプでさまざまな撮影条件に対応
  高い評価を得ているニコンの一眼レフカメラで培った技術をベースに、ボ
  ディ及びレンズ関係とその制御部分を開発し、難しい撮影条件にも的確に
  対応します。また、撮像素子は2/3インチCCDを採用していますが、ニ
  コンの主要な35mm一眼レフカメラ用Fマウントレンズがそのまま使用可能
  です。

3.縮小光学系の採用により一眼レフと同じ感覚で撮影可能
  レンズの画角をほぼそのまま撮像素子に導くように、ボディ内部に縮小光
  学系を組み込んでいるため、一眼レフカメラのファインダーを覗くのと同
  じ感覚で撮影できます。

4.新開発の高速、大容量のPCカードに記録
  記録媒体には、このカメラのために開発したPCMCIA-ATA TypeI(フラッシ
  ュメモリー)のPCカードを使用しています。15MBの容量の中に圧縮し
  た画像がノーマルモードでは43コマ、ベーシックモードでは84コマまで記
  録できます。記録されたカードは、PCカードドライブを介して、パーソ
  ナルコンピュータにデジタル画像として入力することが可能です。

5.オートフォーカス、オート露出、オートホワイトバランス機能搭載
  ニコン35mm一眼レフカメラのオート機能を受け継いでいますので、面倒な
  操作を省いた高度なオート撮影が可能です。

6.高速連写機能を搭載
  標準モデルで新開発のメモリーカードを使用した場合、ベーシックモード
  で1コマ/秒の間隔で撮影できます。さらに、高速モデルには、7コマ分
  のメモリーボードを内蔵していますので、標準モデルの機能に加え、3コ
  マ/秒の高速連写が可能です。動きのある被写体でもそのシャッターチャ
  ンスを逃しません。

7.ISO感度で800及び1600相当の高感度を実現
  高感度CCD撮像素子の採用で、標準でISO感度800相当を実現。さらに、
  切り換えボタンで1600相当に感度アップすることができます。

8.使いやすい操作ボタン
  ニコンの一眼レフカメラをベースに開発していますので、デジタルスチル
  カメラでありながら、操作ボタンを使いやすく配置しています。

9.ビデオ出力(NTSCまたはPAL)端子を内蔵
  撮影した画像データをすぐにモニタできるビデオ出力端子を持っています。

10.高性能専用バッテリーを使用、アダプターによりAC電源でも撮影可能
  高性能専用バッテリーを使用しますので、一回の充電で最大1000コマまで
  撮影可能です。さらに、AC電源からアダプターを介しての撮影もできま
  すので、スタジオなどでの使用に威力を発揮します。

11.ニコン35mm一眼レフカメラ用のアクセサリーが使用可能
  ストロボや接写用機材、視度補正レンズなどニコンの35mm一眼レフカメラ
  用のアクセサリーが使用できますので、撮影の可能性がさらに広がります。

【主な仕様】
型 式      レンズ交換式SLRタイプデジタル記録カラースチルビデ
         オカメラ
露出制御     P:プログラムオート
         S:シャッター優先オート
         A:絞り優先オート
         M:マニュアル
撮影モード    S:1コマ撮り
         C:約1コマ/秒[E2タイプ(BASICモード)]
           ※画質モードにより異なります
           約3コマ/秒(最大7コマまで)[E2sタイプ]
         PB:簡易再生モード(NTSC出力)
レンズマウント  ニコンFマウント(AFカップリング、AF接点付)
交換レンズ    AFニッコールレンズ及びAiニッコールレンズ(ただし、
         一部制約があります)
ファインダー   光学式アイレベルファインダー
ファインダースクリーン   専用B型クリアマットスクリーンII、測距ゾーン付
ファインダー視野率   約98%(対実画面)
ファインダー倍率    約0.7倍(50mmレンズ、∝)
ファインダー内表示   液晶表示:露出モード、露出表示、マニュアル露出値、撮
         影コマ数表示
         LED表示:ピント表示(合焦、前ピン、後ピン、ピント
         警告)、露出補正マーク、レディライト(SB-26・25など使
         用時に充電完了で点灯、調光範囲外で点滅警告)
ミラー      クイックリターン式
絞り       縮小光学系に内蔵、F6.7~F38(レンズの開放F値がF1.2~F
         5.6の場合)、コマンドダイヤルにて設定、設定値ロック
         (コマンドロック)可能(装着されたレンズの絞りリング
         がどの位置でも、E2/E2s本体の絞りダイヤルが優先されま
         す)
ピント検出    TTL位相検出方式、ニコンアドバンスAM200センサーにより
         検出
レンズサーボ   S:シングルAFサーボモード
         C:コンティニュアスAFサーボモード
         M:マニュアル
フォーカスロック フォーカスロックボタンで可能、シングルAFサーボ(S)
         時はシャッターボタン半押しにより可能(ダブルロックレ
         バー使用時には同時にAEロックする)
測光方式     TTLマルチパターン測光:マルチセグメントによる5分割
         方式、縦位置センサー付
         TTL中央部重点測光:中央重点度約70%
         TTLスポット測光(スクリーン上の約5mm相当を測光)
測光及び     TTLマルチパターン測光:EV8.5~21.5
適正露出制御範囲 TTL中央部重点測光:EV8.5~21.5
(撮影感度STD、装 TTLスポット測光:EV8.5~19 1/3
着レンズ開放F値 (上記の範囲外のときは、低輝度時Lo表示、高輝度時HI表
1.4時)      示)
撮像感度     2段切り換えSTD(ISO800相当)/HIGH(ISO1600相当)
シャッター    電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター(シャ
         ッターバランサー付き)
シャッタースピード    S、Mモード時は1/8秒~1/2000秒、P、Aモード時は1/2~
         1/2000秒で制御可能(1/8秒以上の長時間露出時はLo表示)
露出補正     ±2EV補正可能(1/4ステップ)可能、補正中は露出補正マー
         クを表示
AEロック    AEロックボタンによるBVメモリ方式
シンクロ同調方式   X接点のみ、1/250秒以下でスピードライトに同調、また、
         SまたはMモード時は1/250秒以下のシャタースピードの設
         定が可能(1/350秒から1/2000秒の設定は不可)
         SB-26・25等でTTL-BL調光、TTL調光可能
アクセサリーシュー     ホットシュー(フラッシュ接点、モニタ接点、TTL調光用
         接点、レディライト用接点付)
         セーフティロック機構(ロックピン付スピードライト装着
         時はロック穴に自動挿入にて外れを防止)
外部表示パネル   液晶表示にて以下の内容を表示
         露出値(シャッタースピード、絞り値)・露出モード・測
         光モード・感度モード・露出補正マーク、露出補正値・撮
         影コマ数・残コマ数・カード在否/警告表示・電池容量チ
         ェック・コマンドロック・画質モード・ホワイトバランス
         モード・年月日時分)
撮像素子     2/3インチ130万画素CCD(有効画素 水平1280、垂直1000)
記録媒体     PCMCIA/JEIDA規格メモリーカード(Type I/II)
記録方式     PCカードへのデジタル圧縮記録(圧縮及び非圧縮)
画質モード    4モード、HI(非圧縮)/FINE(1/4圧縮)/NORMAL(1/8圧縮)/
         BASIC(1/16圧縮)
記録枚数     HIモード約5枚/FINEモード約21枚/NORMALモード約43枚/
         BASICモード約84枚(イメージメモリーカードEC-15使用時)
ホワイトバランス オートおよびマニュアル(オート:色温度自動追尾式/マ
         ニュアル:5段マーク選択式)
ビデオ出力    NTSC方式
再生端子     ピンジャック、1Vp-p、75Ω、不平衡、同期負
使用電源     専用バッテリ(EN-1)または外部電源(EH-1、ES-1)、電圧:
         7.2V、充電時間:約1時間、電池容量:1200mAh
電源スイッチ   S-CダイヤルをS、Cいずれかに設定した(電源ON)後、無操作
         状態で16秒、または、電源ON状態で、シャッターボタンの
         半押し後シャッターボタンから指を離してから16秒で自動
         的にOFF
電池容量チェック 電源ONのとき、電池用量の減少状態に応じて外部表示パネ
         ルに2種類の警告表示が点滅
三脚ネジ穴    1/4インチ(JIS規格)
大きさ(幅×    E2s:約164(w)×160(H)×120(D)mm
高さ×奥行き)   E2 :約164(W)×140(H)×120(D)mm
重量(バッテリ含む)  E2s:約1,850g
         E2 :約1,720g
専用アクセサリー リチャージャブルバッテリEN-1、パワーサプライセットPS
         -1、外部同調アダプタEX-10、イメージメモリーカードEC-
         15、PCカードドライブED-10(MACセット)、PCカードドライ
         ブED-10(IBM PC/AT Windowsセット)、ビデオケーブルEG-
         10(E2/E2sに付属)、ストラップ(E2/E2sに付属)

※仕様中のデータは、特に記載のある場合を除き、すべて常温(20℃)、フル充
 電バッテリ仕様時のものです。
※E2/E2sは、富士写真フイルム株式会社との共同開発製品です。
※本データ中の会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


|

« 当時最高のズーム比6倍50~300mmレンズ | トップページ | ニコンFマウント解説記事 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/15443580

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンデジタルスチルカメラE2:

« 当時最高のズーム比6倍50~300mmレンズ | トップページ | ニコンFマウント解説記事 »