« 5.8cmF1.4 | トップページ | MD-Eの擬革 »

「陸上、水際に徹した防滴タイプレンズ」 ニコノス用LW28mm

ニコノスIV-Aの時に異色の陸上専用の広角レンズが有った事はあまり知られてないようです。
発売期間も1983年からおよそ1年ほどで短かった事といわゆる水中カメラに陸上専用のレンズと言う事からか売れ行きじたいもそれほど芳しくはなかったようです。
今となってはレアなレンズですが一応防滴構造になってまして、水圧がかからない程度の水には大丈夫な仕様になってます。逆に言えば水圧がかかる場合は浸水など故障の原因になりますのでご注意を。

デザインもレンズシリーズEやAi-SのニコンFマウントレンズと似たものとなっており距離リングや絞りリングも通常のニコノスの物よりは使いやすく速写性はたかいと思います。(しかし目測です)

Lw28a


LW-NIKKOR 28mm F2.8 の仕様
焦点距離:28mm
最大口径比:1:2.8
レンズ構成:5群5枚
画角:74度(陸上)
最短撮影距離0.5m
絞り目盛:2.8~22
アタッチメントサイズ:52mm P=0.75mm
大きさ:68.5mm(最大径)×57mm(全長)
重量:240g
付属品:前キャップ、裏キャップ
ねじ込み式フード HN-2使用

|

« 5.8cmF1.4 | トップページ | MD-Eの擬革 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/15117655

この記事へのトラックバック一覧です: 「陸上、水際に徹した防滴タイプレンズ」 ニコノス用LW28mm:

« 5.8cmF1.4 | トップページ | MD-Eの擬革 »