« ニコンF4 | トップページ | 昭和時代のニコンカメラ(S系)用サードパーティ製レンズ »

ニコンI型の発売時期(2)

ニコンの75年史を読みますと「国内小売価格をニッコール50mmF2付きで57690円と決定し、昭和23年3月から発売に移った。」といった記述がありました。
これが正しいかは判りませんが他に昭和23年9月に貿易公団と200台の商談がまとまり10月より出荷(50台)が始まったといった内容もありその海外出荷分を堀氏は指していたのかもしれません。

また、5cmF3.5の標準レンズ付きははたして発売当初出ていたのかも知りたいところです。
23年8月頃にはF2の大口径レンズの量産が始まってるようですのでそれ以前はもしかしたらF3.5付きで出ていたのかもしれません。
(一応前出の23年6月の光画月刊の広告にはF2付き、F3.5付きが載っていました。)
236a


|

« ニコンF4 | トップページ | 昭和時代のニコンカメラ(S系)用サードパーティ製レンズ »

Nikon RF Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/15222243

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンI型の発売時期(2):

« ニコンF4 | トップページ | 昭和時代のニコンカメラ(S系)用サードパーティ製レンズ »