« ニコンシステムの1962年頃の価格($) | トップページ | 黄色くて有名な35mmF1.4 »

ニコンF3の部品比較

画像は通常のニコンF3(40FB)とF3P(40FBE)、F3T(40FBT)の大まかな展開図です。

外観の違いなどは広く知られてますが内部の違いがこれで比較するとよく分かると思います。
四角囲みがF3P用、二重四角囲みがF3T用で通常と違っている部品です。

上がF3、中がF3P、下がF3Tの展開図です。
F3


F3p

F3t_1

|

« ニコンシステムの1962年頃の価格($) | トップページ | 黄色くて有名な35mmF1.4 »

NikonF3」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF3の部品比較:

« ニコンシステムの1962年頃の価格($) | トップページ | 黄色くて有名な35mmF1.4 »