« ニコンF/F2 A型スクリーン | トップページ | ノクトニッコール58mmF1.2 »

ニコンFリピーティングフラッシュのAC電源

ニコンスピードライトSB-6が出る以前のリピーティングフラッシュの交流電源は最終価格が70000円でしたが、その電源は海外でも使えるよう交流入力電圧が可変になっていました。
しかし、その価格のわりに不便で自分でケースを開け内部の電圧切り替えタップのネジをはずし目的の電圧のタップにつけ直す、その電圧表示の円盤も回してパネル表面から入力電圧が判る様にしてやるなどの手間が必要でした。電圧の切り替えは100V、117V、220V、240Vが選択可能でした。(50/60Hz)

|

« ニコンF/F2 A型スクリーン | トップページ | ノクトニッコール58mmF1.2 »

Nikon Accessory」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/14658843

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンFリピーティングフラッシュのAC電源:

« ニコンF/F2 A型スクリーン | トップページ | ノクトニッコール58mmF1.2 »