« モーターワインダー | トップページ | ニコンF F-36 »

ニコンF プラスチックの指あて

ニコンFの巻上げレバーですがおよそ6種類ほどあるかと思います。
具体的には、最初期の機械加工の物、打ち抜きの物(主に640台)、SP型と同様の打ち抜きの物、金属プレスの物、その金属プレスの物にプラスチックの薄い指あてをつけた物、ニューFのF2と似た指あての付いた物の6種類です。(他にもあるかもしれませんが少なくとも私が確認しているのはこれだけです。)
そのうち最も少ないのは最初期の機械加工で裏側に肉抜きの穴のあいた物だと思うのですが、おそらくその次に少ないか同等の少なさなのは薄い指あてのプラスチックが付いたタイプだと思います。
これはクラシックカメラ専科No.46 ニコンワールド P.81右上の、UPIモデルと呼ばれている画像の物に付いている巻き上げレバーがそれにあたります。

F_5

F2が出る少し前頃に報道向け用に製作された物で通常の金属のレバーに3箇所穴を開け、プラスチックのカバーを加締めで止めたものですが、Fの後期のニューFやF2のレバーに比べプラスチック部の厚みが薄いので巻き上げ時に指が痛くなり、改善の効果は薄かったようで評判は良かったとは言えなかったようです。
数量は約500個前後と言われていますが、報道機材を点検の際レバーを交換していたようですし、一般顧客へも交換のサービスは行ったようでそれらが一部中古で流れてでている程度ではないでしょうか。

下の画像ではニューFのレバーと限定製作レバーを比較しやすいよう並べてみました。


Nikonflever1a

Nikonflever2a


|

« モーターワインダー | トップページ | ニコンF F-36 »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

いつも興味深く拝読させていただております。裏肉抜きの無い全金属製レバーがアルミだというのは初めて知りました。こんな基本的なところでも、知らなかったことは結構多いのですね。一つ賢くなりました。ありがとうございます。ところで、私の手元には、変な巻上げレバーがあります。それは、アルミ金属レバーにニューFと同じプラスチックカバーが付いたもので、プラスチックカバーは裏側から2本のネジで止められています。これが、日本光学正規のものなのか、誰かが勝手に作ったものかは定かではありませんが、素人造作のようないい加減な作りではありません。日本光学が作業をするなら、レバーごと交換する方が簡単だろうし、別人が作るにしても、パーツとしてニューFのレバーが必要になるので、どういう素性のものかは全く謎です。

投稿: スポック | 2007年4月 8日 (日) 11時15分

レバーの素材ですが以前にカメラ屋の主人から聞いた話ですのでもしかしたら違うのかもしれません。修正させていただきます。
また、時間があれば手持ちの物を分解して調べてみます。
画像のプラスチックの指あての件は間違いなく日本光学で作った物だそうですが、スポックさんお持ちの物は見たことが有りませんのでちょっとわかりません。
ニコンUAS辺りでも独自にパーツ(アクセサリー含む)など供給していたらしいとのまことしやかな噂も随分前に聞いた事がありますが真偽も分かりませんでした。

投稿: MARU0 | 2007年4月 8日 (日) 11時36分

スポックさんお持ちのFのレバーですが、ニューFと同様デザインの指あては後期ニコマートFTnやFT2、FT3、ニコマートEL、ELW、EL2などニコマート系にも使われてますのでもしかしたらそれらパーツを流用して加工したのかもしれませんね。
それにしても手間のかかる事ですので謎の品には違いがありません。機会があれば一度画像を見せてください。

投稿: MARU0 | 2007年4月 9日 (月) 19時46分

はじめまして。Matsumoto@Sakhalinと申します。

現在海外在住ですが、休暇にて帰国しており、久しぶりにカメラ屋さんをぶらついていたところ、発作的にFを何台か購入してしまいました。

今日、新宿で671万台の白ボディと黒の
FTNファインダーという妙な組み合わせのものを手に入れましたが、まさにお写真でお示しのプラスチックの指当て付のものでした。
(相当格安かつ、ファインダーもきれいなものでした。)

巻き上げのフィーリングもよし、まだ手に入れたばかりですが、どうやらあたりの個体のようです。

投稿: Matsumoto@Sakhalin | 2007年4月17日 (火) 00時50分

Matsumoto@Sakhalinさん、コメントありがとうございます。
この巻き上げレバーですが多くの方はサードパーティの加工品と思われているのかこれが付いているニコンFはあまり人気がないようで変り種の1つとしては比較的安価に入手できる場合が多いように思います。

また、巻き上げのフィーリングですが初期と中期、ニューFとは結構違うように思いますが使用頻度の違いもありますので実際の所は分かりません。ただ、巻き上げレバーのクリックは使い込まれると弱くなってきますので私はこのクリックがしっかりしている物を選択肢の1つにしています。

スポックさんお持ちのプラスチックの指当て付きレバーですが、もしかして、ニューFの物より少し小ぶりというか短めではないでしょうか?その場合、ニコマートFT2などの物を加工して付けた可能性がありそうです。

投稿: MARU0 | 2007年4月17日 (火) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/14587896

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF プラスチックの指あて:

« モーターワインダー | トップページ | ニコンF F-36 »