« ニコン複写装置 | トップページ | 最初のAFニッコール AF Nikkor80mmF4.5 »

ニコンF2チタンの底板

ニコンF2チタンの底板はビスの数が追加されています。
通常モデルですと底板のプレス工程で開閉キーの部分が一段と深く絞り込まれているのですがチタン材ではその加工が難しかったので形状を変更し部品を追加して対応してある為です。
画像はF2チタンと通常モデル(初期型)との裏板部分の比較です。
判りやすいように開閉キーは外してあります。

F2a

|

« ニコン複写装置 | トップページ | 最初のAFニッコール AF Nikkor80mmF4.5 »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/13865182

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF2チタンの底板:

« ニコン複写装置 | トップページ | 最初のAFニッコール AF Nikkor80mmF4.5 »