« ニコン(S)マウント マイクロニッコール | トップページ | ニコンFマウント(2) »

ニコンF モータードライブF-36とF-250

ニコンF用モータードライブF-36は開発当初から予定されていたアクセサリーですが、比較的高価だった事や高速連続撮影という用途が当時はあまり一般的ではなかったのか販売された数はそれほど多くはなかったようです。
具体的には9万7千番台から再生産品?の16万台までのシリアル番号が認められますが販売実数は39000台程度との事です。
F-250はおよそ1000台の販売と言われてますがその割に売り物を良く目にしますしそれより多い筈のS-36などはほとんど見かけません、人気の度合いを示しているのかも知れませんが私はF-250の台数はもっと多いような気がしています。


画像は雑誌に載っていたニコンモータードライブの広告です。
Nikon8b

|

« ニコン(S)マウント マイクロニッコール | トップページ | ニコンFマウント(2) »

NikonF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/13658618

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF モータードライブF-36とF-250:

« ニコン(S)マウント マイクロニッコール | トップページ | ニコンFマウント(2) »