« ニコレックスF | トップページ | AMUSING LENSES ニコンおもしろレンズ工房 »

レフレックスニッコール2000mm

レフレックスニッコール2000mmF11は昭和47年6月に本体650,000円、架台90,000円、専用格納箱60,000円の受注生産で発売されました。
その後昭和49年初めには価格改定され本体800,000円に、昭和51年2月にマルチコート化され本体900,000円、架台100,000円、格納箱70,000円へとなりました。
ピント合わせは鏡筒側面のノブで行い、距離目盛りは鏡筒後部の窓内に表示されます。
またガイド用ファインダー兼用の持ち手が組み込まれています。

主な仕様は5群5枚構成レンズ、2枚の反射鏡使用のカタジオプトリック系、画角1度10分、重量17.5kgで専用架台使用時は仰角58度、俯角34度、水平方向は360度回転
フィルター4種内蔵(L39、Y48、O56、R60) レンズマウント部回転可能、最短撮影距離20メートル(後期型18メートル:マルチコート化の時レンズ構成は同じで光学系の変更が行われ最短距離も18mへとなりました。)
2000mmf11ca
2000mmf11da

2000mmf11b_1

|

« ニコレックスF | トップページ | AMUSING LENSES ニコンおもしろレンズ工房 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/13182073

この記事へのトラックバック一覧です: レフレックスニッコール2000mm:

« ニコレックスF | トップページ | AMUSING LENSES ニコンおもしろレンズ工房 »