« ニコンF2 高倍率ファインダー DW-2ファインダー | トップページ | ニコンF最初期型 »

シネニッコール

16mmカメラ用のニッコールレンズでCマウントの物です。
価格や仕様は昭和30年代半ば頃のデータです。
Cマウントは今でも一部のビデオカメラなどに採用されているようで古いニッコールレンズでも使おうと思えば可能なのが嬉しいですね。
1













2












Cine1a













Cine2a













Cine3a


|

« ニコンF2 高倍率ファインダー DW-2ファインダー | トップページ | ニコンF最初期型 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シネニッコール:

« ニコンF2 高倍率ファインダー DW-2ファインダー | トップページ | ニコンF最初期型 »