« 電気モーター付きニコンS2(NikonS2E) | トップページ | ニコンF3 DE-5ファインダー »

ニッコール18cmF2.5

ニコンFが出た当初は自動絞りのレンズは数種類しか出ておりませんでした。
F専用望遠系レンズは13.5cmF3.5まででそれ以上はニコンレンジファインダー用のレフボックスを併用する18cm、25cm、35cm、50cmのレンズをN-Fリングを介して使うようになってました。
またブロニカD型・S型にも使えるようアダプタリングが用意されてました。
これらレンズは一応レフボックスでレンズを通した画像を確認するためプリセット絞りを採用してましたので開放から実絞りまでの操作はワンタッチで出来ましたが自動絞りが当たり前の世代としましてはやはりあまり使い勝っては良いとは言えません。
しかし個人的には後のニッコールオート180mmF2.8より開放でのシャープさは上だと感じております。
参考までにデータシートを載せておきます。
18cm1
18cm2

|

« 電気モーター付きニコンS2(NikonS2E) | トップページ | ニコンF3 DE-5ファインダー »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/12744221

この記事へのトラックバック一覧です: ニッコール18cmF2.5:

« 電気モーター付きニコンS2(NikonS2E) | トップページ | ニコンF3 DE-5ファインダー »