« ニコンEM | トップページ | UVニッコール105mmF4.5 »

ニコノスRS

水中用のハウジング無しで水深100メートルまで撮影でき、AF一眼レフのためファインダーで正確なフレーミングやピントの確認が可能なニコノスRSは1992年6月発売されました。

今までのニコノスで培ってきた水中カメラのノウハウとオートフォーカスや露出制御の部分はニコンF4の技術を使っていると言われていますので期待度や信頼性はとても高かったと聞いてます。
しかし、製造工数が多く採算的にはボディ価格39万円でも合ってなかったようで、販売期間約4年半の間に5000台が製造されたのみでした。

|

« ニコンEM | トップページ | UVニッコール105mmF4.5 »

Nikon Camera」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニコノスRS:

« ニコンEM | トップページ | UVニッコール105mmF4.5 »