« ニッコール2.1cmF4 | トップページ | マイクロニッコールオート55mmF3.5 »

チックマーク入りニッコールレンズ

初期のころニコンF用に用意されたレンズには距離リングや絞りリングに目盛り線が入れられてました。
また、赤外指標も赤いラインや点だけではなく、「R」の文字もはいっておりました。
これらの特徴を備えた物は2.1cmF4、2.8cmF3.5、3.5cmF2.8、5cmF2、10.5cmF2.5、13.5cmF3.5がありました。
(ただ、2.8cmはかなり若い番号でもチックマーク無しモデルを見ますのでこちらはもしかしたら製品としては出荷されてなかったかもしれません。)

絞りの枚数もこれらは後のものより多く9枚となってました。

Ticmark













F

ニコンF第2バージョンのカタログにあるレンズの紹介部分ですが2.8cmレンズは発表時のプロトタイプと思われる画像が載ってます。また価格はその後の改定されたものが鉛筆書きで訂正されてますがさらに後には標準レンズ以外各1000円づつ下げられてます。(再改定後5cmF2は14500円)

|

« ニッコール2.1cmF4 | トップページ | マイクロニッコールオート55mmF3.5 »

Nikkor Lens」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/12098371

この記事へのトラックバック一覧です: チックマーク入りニッコールレンズ:

« ニッコール2.1cmF4 | トップページ | マイクロニッコールオート55mmF3.5 »