« データバック フォトレコーザー | トップページ | UVニッコール55mmF4 »

ニコンF2 フォーカシングスクリーン

ニコンF2に取り付け可能な純正スクリーンはF時代の物も含めA、B、C、D、E、F、G1、G2、G3、G4、H1、H2、H3、H4、J、K、L、M、P、R、S、TVがありました。


このうちFタイプはFの中期頃出ていた物で一般撮影全般に向くフレネルレンズ付き、マット面と中央12mmがマイクロプリズムになっている物です。(下図参照、昭和38年発売)
Fタイプは後にJタイプに置き換わり廃盤になりました。
Sタイプはデータボディ用でデータ写し込み範囲フレーム付きのAタイプスクリーンです。

F2screen

上の画像のFスクリーン以外はF3のフォーカシングスクリーンのデータですがこれらは全てF2にも同様のタイプが出てましたので流用しました。また、スクリーンのサイズ、コンデンサレンズのサイズなどはF3の物とも同じですのでこれらを枠を残して入れ替えることによって若干ですがファインダー像が明るくなります。
また、F4用のスクリーンでもこれは可能ですがAF範囲のフレームが入っている事や被写界深度で少し違和感がありましたので私の場合、現在はF3用Eタイプに入れ替えて使ってます。

|

« データバック フォトレコーザー | トップページ | UVニッコール55mmF4 »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/12023737

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF2 フォーカシングスクリーン:

» タテ構図ではヨコよりもピンが見極めにくく感じた。 [umblog]
On September 20th and 21st Nikon F2 Photomic SB, Tokina [続きを読む]

受信: 2013年9月24日 (火) 02時55分

« データバック フォトレコーザー | トップページ | UVニッコール55mmF4 »