« ニコンF2 モードラスイッチユニット | トップページ | ニコンF2フォトミックSB »

ニコンF2 MD-1初期型

ニコンF2用モータドライブMD-1の初期モデルには巻き戻しレバーのロック解除ボタンが付いていませんでした。
3000番台後半には既にロックボタンが付いていますので、ボタンなしの初期MD-1は多くても3000台程度ではないかと思われます。そのうち、後付けのロックレバーを追加したモデルが201900番台で既に見られるようになりましたので純粋にロック解除ボタン/レバー無しは2000台に満たないと考えています。私の持っているボタン無しMD-1は201700番台ですのでこの辺りが最後の方ではないでしょうか。また、解除ボタンでは無いロックレバー追加タイプはそれより少ない1000台程度ではないかと思われます。
MD-2以降の巻き戻し機構が付いたF一桁機用のMDや内蔵ボディにはボタンとレバーを倒す、ボタン部分のカバーを上げるなどのツーアクションで行う安全機構が組み込まれるようになりました。

|

« ニコンF2 モードラスイッチユニット | トップページ | ニコンF2フォトミックSB »

NikonF2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185882/11541749

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンF2 MD-1初期型:

« ニコンF2 モードラスイッチユニット | トップページ | ニコンF2フォトミックSB »